石川県庁×蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ 第2弾『加賀友禅こらぼ』スタンプラリー その三 加賀友禅会館を見学

近江町市場で無事さやかちゃん関連のイベントを済ませ、次へ向かいます。

近江町市場から近いポイントは2つあって、南の金沢中央観光案内所へ行くか、それとも東の金沢蓄音機館へ行くか選ぶことに。

迷った末、前回のスタンプラリーでチェックポイントになっていなかった金沢蓄音機館のほうを選びましたが……。

金沢蓄音機館へは徒歩で向かいました。前回訪問したひがし茶屋町や浅野川大橋に近く、浅野川大橋へと折れる交差点の手前にあります。前回はこの道を徒歩で2往復したので、よく覚えています。

金沢蓄音機館に到着し、さっそく入館しようとしたのですが、入り口に掲示が。11時・14時・16時に「蓄音器聴き比べ」があるとのことですが、この時は、11時の回を過ぎていました。

金沢にはそれほど頻繁に来ることは無いでしょうから、貴重な機会なので聴き比べの開催時刻に合わせて後で来ることに。先に、ここから南下したところにある加賀友禅会館のチェックポイントへと向かいました。

当初予定していなかった路地を通ったところ、武家屋敷やレトロ建築にいろいろ出会えました。

特に気になったのは、「指定保存建造物 旧田上医院」。路地に面している洋風の建物の部分だけだと思ったら、実は奥にずっとつながっている大きな建物でした。

金沢蓄音機館近くにあったガス燈
ガス燈の説明です
ガス燈の横にある金沢縣里程元標
指定保存建造物 旧田上医院

前回金沢城からの帰りに通った金沢地方裁判所前に出て、大きな交差点を渡り少し行ったところで左折すると、「加賀友禅会館」さんに到着です。

直前の案内看板にはコラボのロゴが描いてありましたが、そのコラボは…アズールレーン?! 

「蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ」と同時にコラボしているようですね。

アズレンコラボ看板です
加賀友禅会館
蓮ノ空コラボのポスター
蓮ノ空コラボのポスター
アズレンのフラッグも

入場券は一般と蓮ノ空コラボが選べたので、コラボの方を選択。加賀友禅にはなじみがなかったので楽しめるか心配でしたが、工程の説明コーナーを見てから作品を見てみるとどのようにしてできたのか想像でき、また描かれた柄についての解説があるのでわかりやすかったです。

メインの展示室の他に2つ、アズールレーンと蓮ノ空の展示室がありました。

蓮ノ空は後のお楽しみにして、まずはアズールレーン。キャラクターに因み、元となった艦船の要素も盛り込んだ作品の展示がありました。

そして蓮ノ空。今回のコラボのためにデザインされた加賀友禅についての作者の方による解説はそれそれのキャラのさまざまな要素を盛り込んでいて、先に訪れた皆さんのSNSでの感想でも目にしていたとおり、その掘り下げの深さに驚かされました。

地下は友禅染の体験コーナー。今回私は時間の関係で見送ってしまいましたが、蓮ノ空のキャストの皆さんが体験した時の作品も展示してありました。

蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブのスタンプ獲得
コラボのアクスタの展示も

その四 金沢城で瑠璃乃ちゃん