ヨハネこと津島善子ちゃん逃走ルート 沼津市街地編(マップあり)

静岡県沼津市が舞台のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」。
5話では堕天使ヨハネこと津島善子ちゃんが、Aqoursへの復帰を迫るメンバーに追いかけられて沼津市内を逃げ回りました。
今回、その時に出てきた実在の場所を頼りに、逃走ルートをたどってみます。

沼津駅南口から少し行ったところに中央公園があります。
そこから狩野川の対岸までを結ぶ「あゆみ橋」という歩道橋から下流を見ると、アーチ形の鉄骨が特徴的な「御成橋」が架かっています。
この橋のたもとで狩野川を背にしてコスプレ自撮りをしていたところ、雨に降られてしまった……という不幸な善子ちゃんを描いたイラストが企画初期に電撃G’sマガジンに掲載され、「ラブライブ!サンシャイン!! FIRST FAN BOOK」にも収録されています。
そのイラストの背景に映っていたマンションの一室が、アニメでは善子ちゃんの家として登場しました。
マンションの面している狩野川沿いは親水公園になっていて、アニメ8話で東京でのイベントに出演して帰ってきた1,2年生が、2年前の出来事について聞かされた重要な場所として登場しました。

あゆみ橋から見た御成橋

津島家のあるマンションのモデルとその前の公園です

逃走経路のスタート地点は、津島家があるという設定のマンションの脇の、上土朝日稲荷神社のある場所です。
早朝、ある決意を実行するためマンションから外へ出た善子ちゃんは、ここで待ち受けていたメンバーから改めてAqoursに入るよう説得を受けますが、それを拒んで逃走してしまいます。

上土朝日稲荷神社
この通路からスタートです

走り始めた一行は、ヤシ科の植物のある建物の前を通りました。
マンションの北隣、大通りに面した沼津リバーサイドホテルがそれと一致します。
この大通りは、そのまま北へ直進すると沼津駅のロータリーがある沼津市街地のメインストリート「さんさん通り」です。

リバーサイドホテルです

次にアニメに出てくる場所まで行くには、ここで横断歩道を渡って西へ向かう必要があります。
ここの横断歩道は押しボタン式なので、善子ちゃんが来たときはたまたま誰かが渡るところだったのでしょう。
横断歩道の先は狭い路地になっています。
ちなみに、この1本南の路地の角にある「つじ写真館」さんは、近所に住んでいるという設定の善子ちゃんのイラストを店の表の黒板に描くなど、作品を応援しているお店です。

リバーサイドホテル前の横断歩道を渡り路地へ

この路地を通ったはずです

つじ写真館さんです

つじ写真館さんの黒板です

路地を抜けると上土(あげつち)通りです。
ここはレトロな感じのお店が並ぶ古い商店街で、「アーケード名店街」と書かれたゲートがあります。
アニメでは善子ちゃんとそれを追いかけるメンバーが、ここをくぐって北へ走り抜けました。

上土通りに出ます

上土通りのゲートです
左の歩道の柱にはアニメと同じアングルで見られる場所の案内表示があります

ここからしばらくはアニメに登場した場所がないので、上土通りをそのまま直進してみます。
善子ちゃんは旧国道1号線を渡って最初の信号で右折したようです。
ちなみに、右折せずにそのまま進むとあまねガードをくぐり、6話に出てきたリコー通りにつながっています。

右折して細い路地を進むと、沼津仲見世商店街と直角に交差します。
アニメでは一行がここを西から東へと通り過ぎるシーンが出てきました。
その角には作品内でたびたび登場した「マルサン書店仲見世本店」さんもあります。

上土通りの北のここを右折します

仲見世商店街と交わります
アニメでは右の中華料理屋さんが少し名前を変えて描かれていました
左はマルサン書店仲見世本店さん

そのまま進むと、再びさんさん通りに出ます。
ここでもまた横断歩道を渡り、さんさん通りを右折して右側の歩道を沼津駅方面へ。
アニメでは地下道への入り口のある角を曲がる際に女性とぶつかりそうになるシーンが出てきますが、それは沼津駅前のパチンコ施設「RAKUUN」さんの所です。
ここは昔は西武百貨店沼津店新館だったビルです。
渡り廊下でつながっていた本館は取り壊され、今では跡地が「雄大 SUN!SUN! サンシャインCafe」さんになっています。

さんさん通り
奥には沼津駅があります
この先でRAKUUNさんの角を曲がります

RAKUUN1階 パチンコ楽園さんの壁がアニメと一致します

RAKUUNの向かいにある「雄大 SUN!SUN! サンシャインCafe」

次の信号を左折して、モスバーガー富士急沼津店さんの横を通って沼津駅へ。
アニメでは一行が沼津駅の駅舎前を東から西へ走り抜けました。
(モスバーガーさんはのちに、電撃G’sマガジン2017年2月号の桜内梨子ちゃんと渡辺曜ちゃんのイラストの背景のモデルとなりました)
また、沼津駅南口は作品に初めて「のっぽパン」が登場した場所です。
アニメの7話、東京行きの餞別として友達からもらうというシーンでしたが、駅の中にあるベルマートさんでこの「のっぽパン」を実際に売っています。

沼津駅です

駅のベルマートさんにはコラボのっぽのポスターが
奥側にはアニメでの登場シーンの紹介もありました

一行は駅のロータリーを半周して再びさんさん通りへ。
駅のあるほうを背にして地下道入口の波型の屋根の向こうから交差点へと走ってくるのを正面からとらえたシーンがアニメには出てきました。
この地下道入り口は、先ほど通った「RAKUUN」さんの角から見て交差点の斜め向かいに当たります。
一行はここで地下道をくぐったのかもしれません。

交差点から南へ進み、最初の角を右に曲がって再び仲見世商店街へ。
商店街と交わる場所にある「やば珈琲店」さんは、善子ちゃんと梨子ちゃん、小原鞠莉ちゃんのユニット「Guilty Kiss」の結成時のイラスト(これも「~FIRST FAN BOOK」で見ることができます)の撮影地です。

駅前から再び南へ
奥の交差点の右手前の地下道入口がアニメに出てきた波型屋根の場所です

路地を進み再び仲見世商店街に
角には「やば珈琲店」さんがあります

やば珈琲店前を右折して仲見世商店街を進むと、すぐ右手にビルを描いたシャッターアートが。
アニメでは、一行がこのシャッターアートの前を北へ向けて走って行きました。

鮮やかなシャッターアートです

ヨハネこと津島善子ちゃん逃走ルート 沼津港編 につづきます